買取よりも日数がかかるマンション売却

マンション売却は、ある意味買取というジャンルに似ていると思います。買取は、現在自分が持っている物品の「売却」を行う手続きになります。ブランド品や チケットなど、色々と売却対象は存在するのですが。「売却する」という意味では、買取とマンション売却は非常に似ていると思います。
しかし品物が異なれば、色々と違いも有るものです。その1つは、売却が成立するまでにかかる期間ではないでしょうか。
そもそもチケットやブランド品の買取の手続きは、それほど日数がかからない場合が多いです。日数がかかっても、せいぜい1週間程度だと思います。実店舗のブランド品の売却などは、とても速やかな場合が多いですが。
ところがマンション売却の場合は、どう考えても1週間程度では終わらないと思います。状況によっても異なりますが、半年間を目安に考えた方が良いでしょう。1年かかるケースもありますね。
つまりマンション売却は、「やや日数がかかる」のが特徴という訳です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です